姫路市・赤穂市周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
イベントの予約をする

イベントの予約をする

モデルハウス見学

モデルハウス見学

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

カタログを請求する

カタログを請求する

イベントの予約をする

イベントの予約をする

モデルハウス見学

モデルハウス見学

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

カタログを請求する

カタログを請求する

赤穂市の子育て支援制度は?ファミリーが注文住宅を建てるなら赤穂市がおすすめ

家づくりノウハウ
公開日:2024.06.11
最終更新日:2024.06.12
R+house姫路南・赤穂の家づくり写真
R+house姫路南・赤穂の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.06.11
最終更新日:2024.06.12

赤穂市の子育て支援制度は?ファミリーが注文住宅を建てるなら赤穂市がおすすめ

窓が並んだ明るい吹き抜けと本棚
家づくりにおいて、子育てがしやすい環境や制度が整備されているかどうかは大切なポイント。そこで今回は兵庫県赤穂市の子育て支援制度を紹介します。赤穂市で利用できる子育て相談窓口や一時預かり事業、おすすめの遊び場も解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

目 次

赤穂市で子育てについて相談したいときの窓口はどこ?

妊婦の妻と夫、夫婦
ここからは赤穂市の子育て支援制度を解説します。まずは子育てで悩んだときに相談ができる窓口を紹介します。

えるふぁルーム

妊娠・出産、子育てで悩みが生じたときは、赤穂すこやかセンター内の赤穂市こども家庭センター母子保健窓口「えるふぁルーム」に相談できます。助産師、保健師、管理栄養士の資格を持つ職員が、子育て世帯をサポートしてくれます。妊娠・出産への不安、予防接種、ミルク、離乳食などで気になることがある場合は、1人で悩まずに何でも気軽に相談してみましょう。

参考元:赤穂市「えるふぁルーム」 

家庭児童相談室

赤穂市には子どもの性格や生活習慣、知能や言語、学校生活や家族、福祉や心身の障がいなどについての悩みや相談ごとに応じる家庭相談室があります。家庭児童相談員が、0歳から18歳までの子どもを対象に、悩みに寄り添いサポートします。気になることがある方はこちらで相談してみてください。

参考元:赤穂市「家庭児童相談室」

赤穂市の一時預かりができる制度を紹介

保育園でパンを食べる子供たちと保育士
ここからは未就園児や未就学児の一時預かりができる制度や、病児保育について紹介します。いくつかの制度があるため、特徴をつかんでニーズに合わせたサービスの利用を検討してみましょう。

乳幼児一時預かり保育

赤穂市では保護者の仕事や通院、きょうだいの学校行事や買い物、リフレッシュしたいときに利用できる一時預かり保育室があります。利用対象者は、市内に住所があり集団保育ができる、生後6カ月から就学前までの乳幼児。赤穂すこやかセンター1階の一時預かり保育室で、保育士資格を持つ職員が子どもを一時的に預かっています。利用には事前登録と予約が必要です。登録に必要な書類は保護者の本人確認書類と子どもの健康保険証、乳幼児医療費受給者証。利用料金は子ども1人につき1時間当たり500円で、以降は30分ごとに250円です。

乳幼児連れではなかなか大変な通院や買い物、学校行事の際も便利な支援事業です。ぜひ気軽に利用してみましょう。

参考元:赤穂市「乳幼児一時預かり保育」

赤穂市ファミリー・サポート・センター

赤穂市では育児を助けてほしい方、育児の援助をしたい方が会員となって地域の子育てを助けるための赤穂市ファミリー・サポート・センターを開設しています。利用するには子どもを預かってほしい依頼会員と、子どもを預かる提供会員、依頼と提供の両方を行う両方会員のどれかに登録が必要です。周囲に子どもの面倒を見てくれる方がいない場合、子育ての強い味方となってくれるでしょう。

援助内容は保育所や幼稚園までの送迎や、預かり、冠婚葬祭や学校行事での預かり、保護者の仕事による一時的な預かり、母親のリフレッシュのための預かりなどです。平日月~金曜日の7時から21時までは30分350円で利用でき、土日祝日や時間外は30分当たり450円の利用料がかかります。また、自家用車を使用した送迎を頼む場合は交通費が1キロ当たり30円発生します。

参考元:赤穂市「ファミリー・サポート・センター」

赤穂市病児・病後児保育事業

赤穂市では、子どもが病気にかかったときや回復期で、保護者が子どもを見られない場合に利用可能な病児・病後児保育事業を行っています。対象となるのは生後6カ月から小学校6年生までの児童。実施場所は赤穂市民病院4階病児・病後保育室です。1日当たり利用定員は3人まで、利用料金は1日1人当たり2,000円で、事前に市役所子育て支援課や病児・病後児保育室で利用登録の手続きが必要です。ただし利用は予約に空きがあり、事前にかかりつけ医から病児・病後児保育室を利用してもよいと判断される場合に限られる点に注意しましょう。

参考元:赤穂市「病児・病後児保育事業」

他にもある!赤穂市の手厚い子育て支援制度

チャイルドシートに乗った赤ちゃん
ここからはチャイルドシートや幼児2人同乗用自転車の購入費助成や、第3子のお祝い金など赤穗市が独自に行う支援制度を紹介します。

チャイルドシート購入費助成事業

赤穂市では自動車での子どもの安全確保、また子育て世帯の負担軽減を目的としたチャイルドシート購入費助成事業を行っています。助成金額は購入費の2分の1で、最大8,000円までです。対象となるのは赤穂市に1年以上住んでおり、養育している子どものために新品のチャイルドシートを購入した場合。助成は子ども1人につき1台限り行われ、出生6カ月前までさかのぼって補助金を申請可能です。

対象となる製品

・国土交通省の安全基準に適したEマーク表示がある製品
・2015年4月1日以降に購入した製品
※中古品や転売品をのぞく

参考元:赤穂市「チャイルドシート購入費助成事業」

幼児2人同乗用自転車購入費助成

自転車に子供を二人乗せて走るお母さん
赤穂市では幼児2人を前後に乗せられる自転車の購入費の一部を助成しています。幼児2人同乗用自転車が、条件付きで認可されたことから、子育て世帯の負担を軽減させるために始まった制度です。助成金額は、自転車購入費の2分の1で最大4万円までです。

対象となるのは申請日に赤穂市に1年以上住んでいて、助成金の申請時点で未就学児童を2人以上養育している方。またこれまでに本人や同一世帯の方が幼児2人同乗用自転車の購入費の助成金を受けている場合は対象外です。購入後4年以内の自転車が対象となります。

対象となる製品:

・幼児2人同乗用基準適合車BAAマークが貼りつけられているもの
※中古品や転売品をのぞく

参考元:赤穂市「幼児2人同乗用自転車購入費助成」

第3子いきいき子育て応援事業

第3子いきいき子育て応援事業は、3人目以降の子どもが生まれた家庭や、3人目以降の子どもが小学校や中学校に入学した保護者へ、赤穂商工会議所商品券を支給するものです。出生時は5万円、入学時は3万円が支給されるため、子育て費用がかさみがちな多子世帯にうれしい支援といえるでしょう。

支給対象は赤穂市在住で第3子以降の子を出産した保護者と第3子以降が入学した保護者です。また保護者が第3子とともに第1子と第2子も養育している場合に限ります。

参考元:赤穂市「第3子いきいき子育て応援事業」

赤穂市で子どもが遊べる場所はどこ?

賑やかな公園の風景
ここからは子育て中に利用できる赤穂市のおすすめしたい遊び場を紹介します。

赤穂市立児童館

赤穂市の児童館は加里屋児童館、塩屋児童館、赤穂東児童館、坂越児童館の4カ所です。指導員の見守りの中で、積み木などのおもちゃやすべり台で遊んだり、絵本を読んだりして過ごせます。乳幼児から小学生までを対象に、年齢に応じて楽しめる体験活動やクラブ活動も。興味があれば、近くの児童館へ足を運んでみましょう。

参考元:赤穂市「児童館」

兵庫県立赤穂海浜公園

兵庫県立赤穂海浜公園は、ファミリー世帯が1日中楽しめる人気スポット。難破船を模したアスレチック遊具や、ローラー滑り台、ターザンロープがある「わんぱく広場」や、遊園地「タテホわくわくランド」、全天候型のテニスコートなどで遊べます。3歳までの子どもが安心して遊べる乳幼児用遊び場もあります。

参考元:赤穂市「兵庫県立赤穂海浜公園」
参考元:兵庫県立都市公園「赤穂海浜公園」

赤穂市での注文住宅づくりならアール・ホームへご相談ください

プライベートテラスのある家
赤穂市にはさまざまな子育て支援や遊び場があり、子育てするにはおすすめの地域です。そんな赤穂市での家づくりは、アール・ホームへお任せください。高断熱・高気密で高耐震の機能性を持ち、建築家が手掛ける設計・デザインの住宅を、手の届く価格で提供しています。また、アール・ホームでは個別相談会や完成見学会、モデルハウス見学会など、家づくりに役立つさまざまなイベントも行っております。赤穂市での家づくりならアール・ホームまで、ぜひお気軽にお問い合わせください。
#兵庫県赤穂市#建築家 #注文住宅 #新築 #R+house #子育て #制度解説 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house姫路南・赤穂の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.08

姫路市で注文住宅を検討中の方必見!姫路市の子育て支援を紹介

R+house姫路南・赤穂の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.05

姫路市ではこんなに補助金が受けられる!姫路市周辺エリアの住宅や医療に関する支援制度を解説

R+house姫路南・赤穂の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.04

ハザードマップで見る赤穂市の水害リスクは?被災時の支援制度も紹介

R+house姫路南・赤穂の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.01

姫路市で注文住宅を建てるなら水害・耐震への対策を!災害関連で受けられる支援制度も紹介!

前へ
姫路市で注文住宅を検討中の方必見!姫路市の子育て支援を紹介
姫路市で注文住宅を検討中の方必見!姫路市の子育て支援を紹介

おすすめの施工事例
こだわりのマイホームをご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声をご紹介します。

M様
M様
兵庫県赤穂市
理想をはるかに超えた、建築家との家づくりでした
Q.アール・ホームの家の何に魅力を感じてお家づくりを任せようと思いましたか?
 → アール・ホームさんでお家を建てることを決めた理由は、まずはスタッフの方々の人柄の良さです!お家を建てる...
M様
M様
兵庫県赤穂市
理想をはるかに超えた、建築家との家づくりでした
Q.アール・ホームの家の何に魅力を感じてお家づくりを任せようと思いましたか?
 → アール・ホームさんでお家を建てることを決めた理由は、まずはスタッフの方々の人柄の良さです!お家を建てる...
続きをみる
N様
N様
兵庫県姫路市
もう一度建てるとしても、この平屋が良いと思える程気に入っています
Q.アール・ホームの家の何に魅力を感じてお家づくりを任せようと思いましたか?  → 始めてアール・ホームの方とお会いした際に、「工務店だから何でも出来るんです!」という自信いっぱいな一言に魅力を感じま...
N様
N様
兵庫県姫路市
もう一度建てるとしても、この平屋が良いと思える程気に入っています
Q.アール・ホームの家の何に魅力を感じてお家づくりを任せようと思いましたか?  → 始めてアール・ホームの方とお会いした際に、「工務店だから何でも出来るんです!」という自信いっぱいな一言に魅力を感じま...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

高耐震

高耐震住宅

大地震が起きても、安全で、建て替えや修理のリスクが小さい家。そのまま住み続けられる家が理想です。木造住宅では建築基準法の仕様規定という簡単な構造検討しかしていない住宅も多くあります。
その結果、大地震により多くの家が地震後に住めない状態になっています。
アール・ホーム姫路・赤穂では耐震等級の最高位である「耐震等級3」に加えて「許容応力度計算」による構造計算を実施しています。
地震に強い「安心・安全」な家づくりをしています。
建築家住宅

建築家住宅

家づくりを「建築家」に依頼するということ。
今まで限られた人にしか叶わなかった家づくりを、もっと多くの方へお届けしたい。
その想いをカタチにしたのがアール・ホーム(R+house姫路南・赤穂)です。

《アール・ホーム(R+house姫路・赤穂)だから叶うこと》
建築家に依頼するということは、贅沢なことであり予算のある人がすること、というイメージを持たれる人が多く、一般的に「建築家」は身近な存在ではないのかもしれません。
しかし建築家の役割はむしろ、「予算が多くない」「敷地が狭い」等の諸条件に対してアイデアを生むことなのです。
コストパフォーマンス

コストパフォーマンス

建築家が設計した注文住宅を、なぜ手の届く価格帯で建てることができるのか。アール・ホーム姫路・赤穂では高性能住宅を手の届く価格帯で提供するために独自のルールを設けています。
そのルールの範囲内で建築家がベストな設計をすることで、コストパフォーマンスの高い、あなたのためのたったひとつの住宅をお届けします。
アール・ホーム姫路・赤穂では、無駄なコストを省くために、様々な工夫をしています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house姫路南・赤穂の家づくり写真
Instagramの投稿をご紹介します。

R+house姫路南・赤穂の家づくり写真

個別相談
個別で家づくりのご相談を承ります。

姫路南店
住所
兵庫県姫路市大津区天神町2丁目159-3
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日
赤穂店
住所
兵庫県赤穂市加里屋33-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日